仕事は好きなときに好きなだけ好きな場所でやる

わたしは最近、勤めていた会社をやめました。理由は色々ですが、やはり一番の原因はストレスです。わたしはもともと、対人関係が得意な方でないし、人前にでると、しっかりしなきゃって思って、仕事する前から疲れちゃうんです。
人それぞれ向き、不向きがあるのでなんとも言えませんが、わたしは一人でコツコツと作業する系が好きです。だから、今は自宅でこじんまりとライターの仕事をしてます。もちろん、収入は愕然と減ってしまいましたが、今の生活がほんと気にってます。
わたしは、仕事は好きなときに好きなだけ、好きな場所でやっても良いと思います。職種によって難しい場合があると思いますが、わたしみたいに、人前が苦手だとそれがストレスで平常心で落ち着いてできなくて、ミスしちゃうって人もいますよね。
でも仕事をする上でミスなくするには、自分が居心地の良い環境でできた方が良いし、なによりやってて楽しいってことが大事だと思います。生きている時間で仕事をしてるのは一日の大半を使ってる訳ですから、この時間が苦痛だと人生が楽しくないと思うんです。
楽しく、気楽にできたら、現代からうつ病とか過労とかで精神をやんでしまう人は人がいなくなるんじゃないかなって思うし、それがわたしの願いでもあります。

喫茶店の仕事って実はキツイ?

何年も前に喫茶店で仕事をしてました。担当は調理ではなくホールと皿洗いです。喫茶店は、お客さんがあまり入ってないと穏やかに時が流れ働きやすいのですが、いざお客さんさんが入り店内が混み出すと いろんな人が多少でもイライラしてくるのです。
まず調理をする人は次から次へのオーダーをこなさなければいけない為にイライラ。
そんな時 お客さんはウェイトレスに まだ とかほんとにオーダー通してるのとか遠慮なく言うのです。時には何時何分から待ってるんだけど まだ なんて言う人、お客さんは確かにトーストをオーダーしウェイトレスも再度トーストですねと確認し いざトーストを運ぶとサンドイッチを頼んだと言う事もあり得るのです。
ですが、どんな時も どんな言葉を言われてもウェイトレスは感情を表に出さず スミマセンと言うのです。ほんとは内心はイライラしているのです。
なにせ、言われ放題ですから。ウェイトレスとは料理を運んだりと簡単な仕事と思われる人が多いかと思いますが、精神的には結構キツイ仕事なのです。何の仕事でも同じだと思いますが、やはり実際やってみないと わからないものです。ちなみに、それ以来 喫茶店で働く事はなくなりました。